Fiav

応用

信頼構築。

FIAV L. MAZZACCHERA株式会社は、半世紀以上に渡りエネルギー部門の先鋭企業のお手伝いをしてきました。その製品は、蒸気、ガスタービンの各部品(菱形、翼、シーリング、スペーサーその他のステンレス鋼材製品)、発電機製造(フィンガー、キーバー、ビーム)、原子力設備(グリッドプレート、ハフニウム又はホウ素制御棒用プロフィール)に活用されています。
FIAV社は、タービン用翼を引抜工法で生産する数少ない企業の一つです。この製品は第二次世界大戦前から生産されており、船舶などの軍事用及び、エネルギー部門に応用されてきました。このような貴重な経験の積み重ねにより、当社は上記製品生産のリーダー格を誇り、全世界のエネルギー部門建設業にとって欠かせない存在となったのです。