Fiav

微細な部分まで、全てのリクエストに対応。.

FIAV社では、幾何形状、機械、冶金など、お客様のあらゆるご要望に合わせて加工作業サイクルを企画・設計しています。加工に必要なジグは全て生産技術課で設計され、近代的設備とEDM(放電加工)技術を備えた専門の工具課で作成されます。
特殊研磨技術の賜物である更に高精度な工具により、製品の許容差は百分の一のレベルで保証されます。
冷間引抜用ダイス、鋼板用シリンダーは全て厳格な技術、幾何形状試験を受けており、寸法確認は投影機などの検査機器により厳密に行われます。